深夜釣行 > 釣果写真 > 2017年4~6月

2017年4月~6月 釣果写真

4/2ヒラメ60 4/9マゴチ48・ソゲ 4/15マダイ49 4/29AMマダイ39・マゴチ53 4/29夜ぼートシーバス 
5/1マゴチ50~51 5/3マゴチ72・58ソゲ38(取材) 5/6マゴチ38 5/7船タイラバ 5/14マゴチ(小)・マダイ・チヌ 5/20マダイ53・ガシラ・アオハタ 5/27チャイロマルハタ48 5/28ガシラ(小) 
6/3朝ガシラ・チャリコ 6/3午後マゴチ(小) 6/4アコウ34・33 6/21キビレ38 6/24シーバス36

6月24日 シーバス 36cm
第38回1dayシーバスGP参戦のために久しぶりにシーバス狙いで高知市内河川に出撃。

しかも時間は深夜0時過ぎと久しぶりのナイトゲーム。

放水中の排水機を見つけたのでしつこく撃っていると、諦めかけた頃にやっとセイゴがヒット。

これでホゲリ部屋が回避できたので終了~

1dayシーバスGPの結果はコチラ
6月21日 キビレ 38cm
大雨の後のド茶濁りの浦戸湾で、時間帯は夕まずめ。

こんな条件でショアラバはやった事なかったので試してみると何やらヒット~

首振り感にちょっとマダイを期待したけど、上がってきたのは色違いのキビレだった。

しかしこの条件でタイラバ投げるなんて、シーバスアングラーとしては終わってるな(^_^;)
6月4日 アコウ 33cm 34cm

アコウ33cm (タイラバ60g)



アコウ34cm (タイラバ15号)
マダイが釣りたくて、さだぼう!さんと下津井からの渡船(たい公望)を利用して島へ行ってみた。

渡してもらったポイントは水深、地形変化、潮の動きともに文句なし。

マダイの実績も十分。

天候も穏やかな晴れで風もなく絶好のコンディションの中で夜明けとともに釣り開始。

ところがマダイからのコンタクトはなく、釣れたのは良型のアコウが2匹。

さだぼう!さんは大型のタケノコメバル

どうやら今日は根魚の日だったようだな (´д`)
6月3日午後 マゴチ(小) 

マゴチ(小)
(自作タイラバ10号)
単身赴任先の高知から家族の待つ香川の実家に戻る途中にのみちくさfishing

狙いはお土産用のマゴチだったが、釣れたのは40cmぐらいのが1匹だけ。

マゴチは裏切らないのだが、お土産にするにはちとサイズが足りないのでリリース。

これじゃ満足できないヨ (´д`)
6月3日朝 ガシラ31cm 27cm 他6匹     チャリコ1匹

ガシラ 31cm


ガシラ 27cm


ガシラ(小)
先週に引き続き浦戸湾で早朝からマダイ狙いで出撃。

狙いはマダイなのだが、先週のチャイロマルハタの事もあるので、一応根周りも狙うとガシラ(カサゴ)が連発。

小さいのは20cmぐらいだったが、31cmとか27cmの大型も釣れてくる。

大小入り混じって6匹のガシラを釣った後




7匹目でやっと釣れたのは、30cm足らずのチャリコだった。



これじゃ満足できないヨ (´д`)
5月28日 ガシラ(小) 1匹

ガシラ(小)
前日に引き続き浦戸湾で早朝からマダイ狙いで出撃。

防波堤からタイラバを遠投してマダイを狙う。

ところがガシラ1匹釣ったところで、釣り続行不能な事態になってしまい、朝6時で撤収~。

ギリギリ大人としての尊厳を保ててヨカッタ~(´д`)
5月27日 チャイロマルハタ 48cm   アオハタ(小)

チャイロマルハタ 48cm
(自作タイラバ12号)



アオハタ(小)
2週連続で単身赴任先の高知で過ごす土曜日の朝。

先週と同じように早起きして高知のマダイを狙ってみる事にした。

日も昇ってすっかり明るくなった午前5時40分頃、突然ガツンとアタリが来た。

そのまま一気に走ったので本命マダイを確信し、バラさないように慎重に寄せにかかる。

ところがマダイ特有の首振り感がロッドに伝わってこない。

ヒキは強くて突っ込みも力強いので何だろう??と思っていたら、途中で動かなくなってしまった。

ヤバイ、何か根魚だったのか?

しばらく待っても動く気配がないので強引に引っ張ると再び動き出した。(ラッキー)

なんとかかんとか寄せて浮かせたのは、やはり赤いマダイではなく茶色いハタだった。

チャイロマルハタ48cm 初めて釣った(^-^)


その後はアオハタ(小)を追加して、本日の根魚釣りは終了~(笑)

5月20日 マダイ 53cm   ガシラ  アオハタ(小)

マダイ 53cm
(自作タイラバ12号)


アオハタ(小)
久しぶりに単身赴任先の高知で過ごす土曜日の朝。

浦戸湾内の舟釣ではマダイの釣果も出ているようだったので早起きして高知のマダイを狙ってみる事にした。

まず最初に釣れてきてくれたのは


かわいいガシラちゃん♪

続いて巻き上げ中にゴゴンと来たやつは、そのまま一気に沖に走りだしたので本命っぽい。。

レバーブレーキで2回3回とラインを出してファーストランをやり過ごす。

走りが止まったところで寄せようとするが、ロッドをゴンゴン叩きながら激しく抵抗している。

気持ちいいヒキを楽しみながらゆっくりやりとりして無事取り込んだのは53cmのマダイだった。

しかしのその後はアタリは続かず、最後にハタの子どもを釣ったところで終了とした。

今まで香川でばっかりやってたけど、高知のショアラバも楽しいかも♪
5月14日 マゴチ(小) ☆   ※同行者はチヌとマダイ

最後に自分もマゴチ(小)
(自作タイラバ12号)


初めて釣った☆お星様~(笑)


途中ゲンキ君もなんか外道を釣ってたけど


とりあえず写真は小さくしておくね

ゲンキマンの友達で香港から来たKUGAさんに香川の魚を釣ってもらおう!という事で
サビキ釣り師で賑わう朝の岸壁に、ショアラバでマゴチを釣りに行った。

最初のヒットはそのKUGAさん
ロッドの曲がりから、見事良型マゴチをゲットかと思いきや

上がってきたのは45cmの立派なチヌだった

本命ではなかったけど、無事に香川の魚を釣ってもらえてヨカッタヨカッタ(^-^)








釣行記はコチラ
5月7日 マダイ 40cm前後を4枚

1枚目はキャスティングで

2枚目もキャスティング
ゴールデンウィーク最終日は

宇宙軍レオンさんの船でタイラバ


朝は10mを超える爆風で大苦戦だったが、徐々に風も凪いできて昼までに2人で何とか10枚


※チャリコ2枚リリース

よく遊んだゴールデンウィークでした^^
5月6日 マゴチ 38cm

マゴチ 38cm
(自作タイラバ10号)
午前中は1人でマゴチを狙ってみたが、リリースサイズの38cm1匹のみで終了。
夕方はマダイの引きを味わいたくて地磯でタイラバ投げてみたが、完全ノーバイトで終了。


ついに釣り運が枯渇したか?
  
5月3日 マゴチ72cm 58cm  ヒラメ38cm

ソゲ38cm(自作タイラバ10号)




マゴチ1本目58cm
(自作タイラバ10号)




マゴチ2本目
72cm 自己記録\(^O^)/
(自作タイラバ10号)
雑誌取材カメラの前でマゴチ自己記録72cmキターッ!

この様子は5月20日発売の月間釣り画報に詳しく掲載されるみたいです。


レッカーさん なぜかシーバス(笑)


あかひれさん、マゴチ


レッカーさん、マゴチ1本目58cm


レッカーさん、マゴチ2本目も58cm


あれ? さだぼう!さんともえけんさんは何やってたの?( ̄ー ̄)
 

釣行記はコチラ
5月1日 マゴチ50cm~51cm 3本

1本目51cm 自作タイラバ10号


2本目50cm 自作タイラバ10号
ゴールデンウィーク3日目も訳あって朝8時からマゴチ調査。

今までやったことない漁港や地磯ポイントを2ヶ所やってみたが、強風にも阻まれて結果を出すことができない。

そこで港内やってみると、開始早々2投連続ヒット。

そして程なくして1本追加して、全部50cmクラスながら3本釣れた。

これなら明後日の本番釣行も何とかなるかな?

新規ポイントのマゴチも探せたので、次はマダイも探しに行きたいなぁ・・・







 
 3本目51cm 自作タイラバ10号
4月29日(夜) シーバス最大78cm

シーバス78cm (マニック135)
ゴールデンウィーク初日の夜はさだぼう!さん、レッカーさん、もえけんさんらに誘われ、海力でボートシーバス。

爆釣・・・
とはいかなかったけどポツポツ拾っていき、延長戦の最後でデ力くて太いの頂き~♪
4月29日(午前) マダイ37cm マゴチ53cm

チャリコ37cm 自作タイラバ12号


マゴチ53cm 自作タイラバ12号
いろいろ忙しかった4月も乗り越えて、いよいよゴールデンウィーク9連休突入~♪

初日はもえけんさんと2人でショアラバではやったことのないエリアへ行ってみた。

本日の本命はマゴチだったのだが、まずは地磯でやってみると開始2投目でチャリコ37cmが釣れた。

これはチャリコの数釣りモードか?と思ったが、その後はアタリなし。

強い風も吹き始めてちょっとやりにくい状況だ。

それでも移動を繰り返して漁港を叩いてみたり地磯を歩いてみたりしたが反応がない。

マゴチは風光明媚な波止や磯ではなく、港内の岸壁とかなのか?

という事で、追い風になる岸壁を選んでやってみると、開始早々53cmのマゴチが釣れた。

さらにその直後にもマゴチらしいのを掛けたが、寄せの途中でバラシてしまった。

そうこうしているうちに雨雲が近づいて来て、ロッドを振ると指先やつま先からバチバチバチッ!っと何度も放電(イテテ・・・)

直後に雨も降ってきて突風まで吹き出したので慌てて撤収~

ゴールデンウィークあと8日半、まだまだ遊びまっせー(^o^)
4月15日 マダイ 49cm

49cm 自作タイラバ12号
サクラ咲く

釣行記はコチラ
4月9日 ソゲ28cm マゴチ48cm

ソゲ28cm (ハードコアスピン32g)



マゴチ48cm (自作タイラバ10号)
土曜日夜は嫁と二人、宿毛で美味しいものを食べてそのままお泊まりし、日曜日は朝から釣りをさせてもらう事にした。
この界隈で釣りしたことはなかったので、まずはポイント探しからだ。
前日まで相当量の雨が降っていたので、まずは河川でシーバスを狙ってみるが、2ヶ所やってみて何の反応も得られなかった。
多少濁ってはいるが、この程度の増水ではダメなのだろうか?
初めての場所なので攻め所も掴めないままシーバスの部は早々に終了。

次は海に出て堰堤でヒラメを狙ってみる。

タイラバを投げてみるが、思ったより全然浅いようだったので、スピンテールでやってみる事にした。
ポイントは全く絞れていないので、1投毎に10歩移動して、投げて届く範囲をくまなく探っていく。
すると開始程なくしてガツン!とアタリが来た。
反射的にアワセを入れるとずっしりした手応えだったが、寄せようとするとフッと重さが消えてしった。
(大きそうだったのに・・・)
開始早々アタリがあったので期待したが、結局ここではソゲ1枚で終了。(一応本命ゲットという事で・・・)

次はスマホでGoogleマップを見ながらポイントの目星をつけて水深がありそうな岸壁に移動してみた。
しかし思ったよりも浅かったので、やや軽めの10号鯛玉オモリのタイラバでボトムを探っていく。
ここも1投事に10歩移動でくまなく探って、今年1本目のマゴチをゲット。
一応岸壁を端から端まで探ったし、相方も待ちくたびれた様子だったので、午前10時で釣りは終了。

お花見できそうなスポットを見つけたので行ってみた。


満開の桜と青い海のコントラストが素晴らしく見事!

しかも人もまばらで絶景スポット貸切状態に感動♪

お魚も釣れたし、絶景も楽しめたし、お天気にも恵まれてよい休日だった(^-^)
4月2日 ヒラメ 60cm

60cm 自作タイラバ12号
毎回釣れるって程ではないけど、狙って釣れないこともないような気がしてきた。



釣行記はコチラ